名刺を印刷業者に依頼する場合はこまめなやり取りが重要

businesscard

名刺作成の注意点とアドバイス

プリンターの性能が向上していることもあり、名刺の印刷は、最近では個人のプリンターでも普通にできるようになってきています。しかし、名刺は必ず業者に依頼するようにしましょう。というのも、自前でプリントしたところで(用紙代や人件費を含めて考えれば)安くあげられる金額は、100枚でせいぜい数百円だからです。
印刷枚数が増えてくるとその金額差はさらに縮み、果てはプリント代や印刷手間、用紙購入の手間などとの差し引きで、業者に依頼した方が安くあがってしまうこともあります。また、それに加えて業者が使用する印刷機は印刷に特化したものなので、自前のプリンターでプリントしたものは必ず品質面で劣ります。従って、名刺は数枚で大丈夫、或いは品質にこだわらないという人を除いては、業者に依頼するようにしましょう。
なお、営業の人、特に新規採用された人などで、相手に顔を覚えて貰う必要がある人は顔写真入りの名刺を作成することも一つの手です。会社のロゴマークだけではなく、顔写真が付いているとその名刺を渡した人がどんな人だったのか、直ぐに思い出してもらうことができますので、名刺を渡したときに相手に必ず顔を覚えてもらいたい!と言う人は顔写真入りの名刺を検討してみてはいかがでしょうか。

TOP